Nutty a hermit.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

いままでのおはなし。

まずは彼氏との出会いから。
何の面白みもなく職場での出会いなのですが、一応。

二十歳から数年間ネトゲ廃人だった自分がまともな職に就くのも難しく、長きに渡る就職活動の気分転換といった軽い気持ちでいまの会社に派遣社員として入社しました。
就職活動をしながらバイト感覚でーのつもりが、同僚や先輩がいい人たちばかりであまりに居心地がよく、既に3年も経過してしまってるんですがね。

そんな中、上司の計らいで別支店への研修に行くことになりました。
そこで出会ったのが今の彼です。
しかしながらわたしが彼を見かけることはなく、向こうはたまたまわたしを見かけたという奇跡的な出会いでしたが。
ちなみにこの時わたしはそれまで結婚前提で付き合っていた彼氏にフラれ、失意のどん底でした。
絶対この人と結婚するんだと信じていた人との別れ、悲しみの中家族親族にも破局の連絡をしなければならない情けない気持ち、もう恋愛なんてしないなわたし、もう一生ひとりで生きていくと決意したあたりです。

そして研修から帰ってきてしばらくした頃のことです。
別の部署の女性の先輩から一緒に飲みにいかないかお誘いを受けました。
「るなちゃんこの間K支店いったじゃん?その時見かけたって子が会いたいって言っててー…」
なんと積極的な!草食丸出しな元彼とは大違いだな!と感心しつつも
「いやいや、別れたばかりですし…もうしばらく恋愛は…」
と華麗にスルーしようとはしたものの、大好きな先輩の顔を潰す訳にもいかず、行くだけ行ってみようとその飲み会に参加しました。
その当時彼とは面識はなく、電話で数回話したことがある程度でした。

まったく興味も持てず大して話をすることもなく終わった飲み会でしたが、連絡先だけは交換してその場は解散しました。(あまり記憶がなく飲み会の内容が書けない)
変わったことといえば、飲み会の次の月から毎月彼にデートに誘われるようになったことです。
素っ気ないわたしにめげる様子もなく、誠心誠意優しくしてくれる彼にわたしは次第に心を惹かれ…
ることもなく、ただ単に月日だけが流れていきました。

長すぎるので続きます!
スポンサーサイト

別窓 | なれそめ | コメント:0
∧top | under∨
<<出会い~お付き合いまで。 | Nutty a hermit. | お久しぶりです!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

| Nutty a hermit. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。