Nutty a hermit.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

もうダメかもわからんね。

間が空いてしまってすいません。
ここのところガチで病みキャラに徹してました。
結論から言いますと…

彼と別れるかもしれません。

理由はかねてから言っているとおり、結婚に向けて動いてくれないことです。
来年の春に転勤するかもしれないのに一向に自分の親との挨拶の日取りも決めず

「もし俺が転勤になったら結婚準備はよろしく♪式当日は帰ってくるから♪」

マジふざけんなって感じですよね。
相談した人みんなに同情され、そんなヤツダメだ!と太鼓判を押されてしまいました。

転勤する可能性があるのならわたしの負担を減らすためにもう少し早めに行動して欲しかった。
でもきっと彼の中では結婚<<<<超えられない壁<<<<<<海外赴任なんでしょうね。
まだ結婚する時期じゃなかったんだと思います。

前回婚約破棄になったときと同じになってしまいました。
自分ばかりが結婚に焦ってるようになってしまい、だったらいらねーわwwwと放り出す。
結婚式って二人で協力してするもんなんじゃないの?
独りよがりならしたくない、そんな思いやりのない人間と家族にはなれない。

彼は純粋で素直だけど、人の気持ちを察することができない人だと思いました。
わたしがこんなに苦しんでることを分かってくれないし、分かろうともしてくれない。
好きかどうかも分からなくなってしまいました。
スポンサーサイト
別窓 | 日常 | コメント:0
∧top | under∨

喧嘩ばっかり!

会うのは月1~2くらいなんですが、最近喧嘩ばっかりします。
特にずっとうちに入り浸られるとどうしてもイライラするんですよね…
日曜日に一日中爆睡されるのがすごい苛立ちます。
疲れてるのは分かってるんですけど、こういう心の小さい自分に自己嫌悪…
こんなんじゃまた結婚ダメになるかもなー、とか卑屈になってしまいます。
彼氏が寝てる間に自転車でスーパー行って、彼氏が夜起きてきてTV見てるうちに晩ご飯つくって…
起きてきて謝ってくれたし、来週はわたしが行きたいところ連れてってくれるって言ってるのに
モヤモヤが収まらない自分が一番だめだよなー、と。

まぁすべての理由は彼がわたしが向こうの家に挨拶に行く日を一向に決めてくれないからなんですが。
そのことが引っかかってて、やっぱり結婚を躊躇ってるんじゃないかとか
親に会わせられるような彼女じゃないと思われてるんじゃないかとか、すごい被害妄想繰り広げてます。
なに焦ってるんだ自分。プロポーズするのもどんだけ勇気いると思ってんだ。
彼がそんな適当な性格じゃないって分かってるのに信じられないのが悲しいです。
友達にはマリッジブルーって言われるけど、まだ結婚決まってないようなものだよ、ほんと。
別窓 | 日常 | コメント:0
∧top | under∨

先日彼がご両親に「結婚を考えている人がいるから会ってほしい」と話をしたみたいです。
「またスケジュールとか決めよう」と言われたのですが、正直ちゃんと日取りも決めてこいよとwwwwww
わたしから日にち指定するはずがないんだし、言ったついでにいつにするか話し合ってくればいいのに…
「また聞いてみるー!」とか言ってたけどこの様子じゃ遅くなるかもなぁー…
あんまりはやくはやく!って急かすのもイヤなんで何も言わないようにはしてるんですが、実は彼が早ければ来年の春には海外赴任になってしまうんです。そうなってしまう前にある程度準備を進めておきたいんですが…
まーこればっかりは彼に任せるしかないです。
うちの両親に会わせる日取りは即効で決めますけどね!

色んな不安を感じてるのか、彼がアムステルダム駐在になる夢を見ました。
アジアだと思ってたけどオランダだったらいいなーって願望なのか、はたまた予知夢なのか…
別窓 | 結婚準備 | コメント:0
∧top | under∨

一旦QK

プロポーズされてから1週間経過しましたが事態は特に変わらず…
理由は彼がまだ自分の両親に結婚の話をしてないからです。

わたしの両親にはすでに二度会ってるのですが、まだ向こうのご両親にはきちんとお会いしたことがありません。
実はこれが結構不安だったり…最近の過敏性腸症候群もこれが原因じゃないかと踏んでます。
わたしも来年三十路のいい大人ですし、このまますんなり結婚までいくとは思ってません。
相手のご両親に反対されるんじゃないかと思ってます!まじで!!!

不安材料その1
わたしのほうが2個年上。
たかが2つ、されど2つ…外見は彼よりわたしのほうが若いとは思いますが、年齢も年齢です。
29歳だし焦ってんじゃねwwwwと思われるにきまっとるwwwwwww

不安材料その2
学歴が違いすぎる。
高卒派遣社員のわたしと違い、彼は大卒大企業性社員です。
偏差値は15くらい違います。20違ったら会話成立しなかったわwwwwあぶないwwwwwww

不安材料その3
彼の家がお金持ち。
わたしの家はごく普通の一般家庭です。
しかも父親、弟は現在無職です。チーン。

なんかもう怖いです。
彼は長男だし、ご両親もさぞ期待してらっしゃることであろう…
それなのにこんな何の取り柄もない三十路手前女が息子さんを奪っていくなんて
反対されるに決まってるわ!もういやだ!はやくおわれ!!!1

ここ最近ご飯食べるたびにお腹痛くなって仕事が手につきません。
しかもお昼のときだけ!
そんなに仕事がいやなのかなー自分ではまったくわからない。
別窓 | 日常 | コメント:0
∧top | under∨

出会い~お付き合いまで。

昨日は職場の送別会だった為ブログ更新できず…
にしても中途半端な年齢だと先輩と後輩の板ばさみがきつい!
29なんだし、もうペコペコしなくていい年齢だとは思うんですがね!

前回までのおはなし。

いくら恋愛経験が貧相だといえど、嫌いな男の人と毎月デートいったりしないよなーとは思いつつ
それでも自分の気持ちがよく分からないまま半年が経過しました。
その間彼は色んなところに連れてってくれて、全国の四季折々を楽しみながらドライブデートしました。
基本わたしはケチな分類なので、奢ってくれるから着いて行く、という貧乏根性のままでしたが
さすがに半年も経つとこの人は大丈夫か?わたしのこと好きなの?それとも一緒に遊ぶ相手が欲しいだけか?と疑問が降り積もってきました。もちろん出会いから半年の間手を握ったことすらありません。

そんな中転機が訪れました。
いつものように2人でディナーを食べに出かけたのですが、何やら様子がおかしい。
「え、これはまさか?いやでもこの店わたしが予約したしなーないないwwwwwww」
と自分を落ち着かせたのも束の間、彼から付き合って欲しい、と告白されました。
しかしながらわたしは未だ自分の気持ちも分からない、ましてやわたし27、彼25という微妙な年齢、そしてプチ遠距離ということで考えに躊躇ってしまいました。
テンパったわたしが彼に告げた言葉は、
「人を好きになるという気持ちがよく分からない、よって好きかどうか分からない」
「あなたを幸せにする自信がない」
以上を説明しました。

しかしなかなか理解してくれない彼。
いい加減帰りてーよwwwちょっと考える時間くらいくれよwwwwwwとは感じましたが、こちらがカバンを持って立ち上がろうとしても「ちょっと待て」と引き留められる始末。
そんな中るなに決心をつけさせてくれた台詞がありました。

「いいから、俺に任せてよ。」

この言葉を聞き、「好きになるか分からないけど、それでも良ければ」と無事にお付き合いを始めることとなりました。初めて彼にときめいたのはこの瞬間だったかもしれません。
別窓 | なれそめ | コメント:0
∧top | under∨

いままでのおはなし。

まずは彼氏との出会いから。
何の面白みもなく職場での出会いなのですが、一応。

二十歳から数年間ネトゲ廃人だった自分がまともな職に就くのも難しく、長きに渡る就職活動の気分転換といった軽い気持ちでいまの会社に派遣社員として入社しました。
就職活動をしながらバイト感覚でーのつもりが、同僚や先輩がいい人たちばかりであまりに居心地がよく、既に3年も経過してしまってるんですがね。

そんな中、上司の計らいで別支店への研修に行くことになりました。
そこで出会ったのが今の彼です。
しかしながらわたしが彼を見かけることはなく、向こうはたまたまわたしを見かけたという奇跡的な出会いでしたが。
ちなみにこの時わたしはそれまで結婚前提で付き合っていた彼氏にフラれ、失意のどん底でした。
絶対この人と結婚するんだと信じていた人との別れ、悲しみの中家族親族にも破局の連絡をしなければならない情けない気持ち、もう恋愛なんてしないなわたし、もう一生ひとりで生きていくと決意したあたりです。

そして研修から帰ってきてしばらくした頃のことです。
別の部署の女性の先輩から一緒に飲みにいかないかお誘いを受けました。
「るなちゃんこの間K支店いったじゃん?その時見かけたって子が会いたいって言っててー…」
なんと積極的な!草食丸出しな元彼とは大違いだな!と感心しつつも
「いやいや、別れたばかりですし…もうしばらく恋愛は…」
と華麗にスルーしようとはしたものの、大好きな先輩の顔を潰す訳にもいかず、行くだけ行ってみようとその飲み会に参加しました。
その当時彼とは面識はなく、電話で数回話したことがある程度でした。

まったく興味も持てず大して話をすることもなく終わった飲み会でしたが、連絡先だけは交換してその場は解散しました。(あまり記憶がなく飲み会の内容が書けない)
変わったことといえば、飲み会の次の月から毎月彼にデートに誘われるようになったことです。
素っ気ないわたしにめげる様子もなく、誠心誠意優しくしてくれる彼にわたしは次第に心を惹かれ…
ることもなく、ただ単に月日だけが流れていきました。

長すぎるので続きます!
別窓 | なれそめ | コメント:0
∧top | under∨

お久しぶりです!

かつではネトゲ廃人だったわたしも大人になり、なんと先日付き合って1年の彼氏からプロポーズされました!
ここに行く着くまではホントまぁ色々あったわけですが…
プロポーズを受けてから大体どのくらいでみんな結婚するのかなーと疑問に感じたので、またブログを始める事にしました。
ほんとは心機一転新しいブログを始めたかったんですが、めんどくさいのとあとこのネトゲ廃人時代も自分の青春の大事な1ページだよなーとまたここに書き綴ることにしました。
あの頃の友人もみんな大人になってるし、ここを見ることはないと思うけど、もし気付いても温かく見守ってくださると嬉しいです。
別窓 | 結婚準備 | コメント:0
∧top | under∨
| Nutty a hermit. |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。